合格!危険物取扱者乙4類について
危険物取扱者乙4類は国家資格であり、就職・転職にも有利な資格です。試験で出題される問題はオーソドックスな物で基本をしっかり押さえて繰り返し学習すれば、比較的簡単に合格点へ到達する事ができます。

しかしやみくもに学習を行っても時間を無駄にしてしまい合格できない事もあります。試験に合格できる人は効率よく自分に合った勉強法で学習をすすめています。

当サイトでは忙しい生活のなかで効率よく学習をすすめる方法やお薦めのテキスト、通信講座などを紹介しています。また危険物取扱者の基礎知識も作成しているのでご覧になってください。

2013年06月07日

トリニトロトルエン

トリニトロトルエン C6H2(NH2)3CH3
形状淡黄色の結晶日光に当たると茶褐色に変わる。
性質比重 1.6
融点 82℃
発火点 230℃

水には溶けないが、アルコールには熱すると溶け、、ジエチルエーテルにも溶ける。
火災予防の方法打撃などを避ける。

火気を近づけない。

爆発時は被害が大きく燃焼速度が速いので取扱いには細心の注意を払う。
消火の方法注水して消火するのがよい。

酸素を含有しているのでいったん火がつくと消火が難しい。



多数の資料請求ありがとうございます。

危険物取扱者試験のテキストは市販の物から通信講座まで無数のテキストが存在しますが、あなたに合った教材を選ぶには何を基準に選べば良いのでしょうか?

まずは基準となる教材の中身を把握するためにユーキャン通信講座の無料の資料請求をしてみましょう。

合格率92.2%(平成23年度)を誇る大手通信講座の資料を参考に市販のテキストと比較してみてあなたが読みやすい理解しやすいと感じた教材で学習を進めるのが合格への近道です。

当サイトでもおすすめのテキストを紹介していますので参考にしてみてください。

あなたに合ったテキストで学習し合格めざしてがんばりましょう!

合格!危険物取扱者乙4類トップへ
posted by HME at 03:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 主な危険物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月06日

ピリジン酸

ピリジン酸 C6H2(NH2)3OH
形状黄色の結晶、無臭、苦味。
性質比重 1.8
融点 122〜123℃
沸点 255℃
引火点 207℃
発火点 320℃

熱湯、アルコール、ジエチルエーテル、ベンゼンなどによく溶ける熱すれば融点程度で昇華する。

酸性であるため金属と作用して爆発性の金属塩をつくる。
火災予防の方法火気を近づけない。

乾燥した状態のものは危険性が増してくるので、この点を考慮して取扱うべきである。

よう素、硫黄などの酸化されやすい物質との混合を避ける事。

打撃、衝撃、摩擦を避ける。
消火の方法注水して消火するのがよい。

酸素を含有しているのでいったん火がつくと消火が難しい。

多数の資料請求ありがとうございます。

危険物取扱者試験のテキストは市販の物から通信講座まで無数のテキストが存在しますが、あなたに合った教材を選ぶには何を基準に選べば良いのでしょうか?

まずは基準となる教材の中身を把握するためにユーキャン通信講座の無料の資料請求をしてみましょう。

合格率92.2%(平成23年度)を誇る大手通信講座の資料を参考に市販のテキストと比較してみてあなたが読みやすい理解しやすいと感じた教材で学習を進めるのが合格への近道です。

当サイトでもおすすめのテキストを紹介していますので参考にしてみてください。

あなたに合ったテキストで学習し合格めざしてがんばりましょう!

合格!危険物取扱者乙4類トップへ
posted by HME at 03:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 主な危険物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月05日

ニトロセスロース

ニトロセスロース
形状外観は原料の綿や紙と同様である。
性質比重 1.7
発火点 160〜170℃

無味、無臭で、酢酸エチル、酢酸アミル、アセトンなどによく溶けるが水に溶けない。

強硝化綿はジエチルエーテルとアルコール混液に溶けないが、弱硝化綿は溶ける。

ニトロセスロースに樟のうを混ぜてつくられたのがセルロイドで、かつては映画フィルムに利用されていた。
火災予防の方法加熱、衝撃などを避ける。

自己分解しやすいのでエタノール又は水で湿綿として安定剤を加えて冷暗所の貯蔵。

ニトロセスロースが露出しないようにアルコール等の液量に注意する。

火薬類取締法に定める安定度試験を定期的に行い、耐熱性の悪くなったものに対して安全な方法で処分する。
消火の方法注水による冷却消火がよい。

窒息消火は効果がない。

多数の資料請求ありがとうございます。

危険物取扱者試験のテキストは市販の物から通信講座まで無数のテキストが存在しますが、あなたに合った教材を選ぶには何を基準に選べば良いのでしょうか?

まずは基準となる教材の中身を把握するためにユーキャン通信講座の無料の資料請求をしてみましょう。

合格率92.2%(平成23年度)を誇る大手通信講座の資料を参考に市販のテキストと比較してみてあなたが読みやすい理解しやすいと感じた教材で学習を進めるのが合格への近道です。

当サイトでもおすすめのテキストを紹介していますので参考にしてみてください。

あなたに合ったテキストで学習し合格めざしてがんばりましょう!

合格!危険物取扱者乙4類トップへ
posted by HME at 03:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 主な危険物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。